コラム

どんでん返しがすごすぎる洋画まとめ【映画マニアが注目する!】

とけいが独断偏見のみで選んだ「伏線回収」や「どんでん返し」がすごい映画のリストを作成しました。

今回は、洋画編です。

個人的に各作品の評価もしていますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

  1. インターステラー』
  2. 『ファイト・クラブ
  3. 『セブン』
  4. 『バタフライ・エフェクト』
  5. 『マイノリティ・リポート』
  6. 『シックス・センス』
  7. 『シャッターアイランド』
  8. 『ピエロがお前を嘲笑う』
  9. 『ヤバすぎファミリー 毎日がパラダイス』

ネタバレは一切、ございません。

記事のポイント
  • とくに面白いどんでん返しの洋画をご紹介

オススメ映画作品が見つかれば、上記のリストに追加でピックアップ予定です。

それでは、どんでん返しが決まった洋画のあらすじを順に見ていきましょう!

『インターステラー』のあらすじ

『インターステラー』は宇宙を舞台にした作品です。本作は、壮大な宇宙空間や別惑星の世界観の表現が見事です。

また派手なアクションは、一切ありません。しかし細かな描写は、超一級です。

最後まで一時も目を離さずお楽しみください。

作品名インターステラー
監督クリストファー・ノーラン
公開日2014/11/22
上映時間169分
キャストマシュー・マコノヒー/アン・ハサウェイ

\\『インターステラー』を見るならここ!!//

とけいの評価

 72/100点

『インターステラー』の魅力

POINT

『インターステラー』のクリストファー・ノーラン監督は「宇宙」という最大級のスケール感を表現するために、圧倒的な知識から緻密なストーリーをしっかりと積み上げていきました。

・『インターステラー』は、物理学のオンパレード

クリストファー・ノーラン監督作品は難解な構成も多く、最新作の『TENET』でも多くの映画ファンから考察記事が世に送り出されました。

1 2 3 4 5 6 7 8 9
ABOUT ME
とけい
映画大好きライターの「とけい」です。