洋画

実話映画の『最強のふたり』には、登場しないアブデルさんとは?

映画『最強のふたり』は、実話ベースで作られています。

しかし、映画と実話を比較すると、多少の違いが見受けられます。そのキーパーソンであるアブデルさんとは……?

記事のポイント
  • 『最強のふたり』は実話だった
  • 映画『最強のふたり』には登場しないアブデルさんとは?

それでは、『最強のふたり』のあらすじから見ていきましょう!

『最強のふたり』のあらすじ

フランスのパリが、舞台です。

パラグライダーの事故で全身マヒとなってしまい、車椅子での生活を余儀なくされたフランスの大富豪フィリップは、新たなヘルパーを求めていました。

ヘルパーの面接会場に訪れた多くの志望者の中で採用されたのは、失業手当が目当てだった黒人のドリスでした。

作品名最強のふたり
原題intouchables
公開日2012/9/1
上映時間113分
メインキャストオマール・シー/フランソワ・クリュゼ

\\『最強のふたり』を見るならここ!!//

とけいの評価は?

 98/100点

『最強のふたり』の感想

障がい者と健常者、大富豪と貧乏、堅物とひょうきん者――

フィリップとドリスの対比にはフランスの社会的な背景が奥底で混じり合い、作中でも色濃く表現されています。

そのため『最強のふたり』は、観客に本質的な問いを投げかけてきます。

取り扱っているテーマが非常に重たい場合、映画作品の切り取り方によっては、観客に批判を浴びせられるケースがままあります。

ただし『最強のふたり』には、批判がほとんどありません。

『最強のふたり』は、フランスのセザール賞で8部門にノミネートされ、コメディアンのオマール・シーは、主演男優賞を獲得しています。

また日本アカデミー賞では、最優秀外国作品賞に輝きました。

作中に重たい空気を感じさせず、なおかつストーリーも非常に面白いからでしょう。

『最強のふたり』の原題は『intouchables』

意味

『最強のふたり』の原題は『intouchables』であり、フランス語です。

この『intouchables』は英語の「Untouchables」と同じであり、「手を触れてはならない、禁制の、手の届かない、無敵の」などの意味を持ちます。

本来は、生活の中で触れるはずのなかった2人」という関係性を考えると、原題もシンプルでまとまっています。

『最強のふたり』のドリスは、アブデルさんがモデル

モデル

『最強のふたり』は実話をもとに、ストーリーが作成されています。

もちろん、映画と事実は少し異なります。

しかし、大富豪で体の動かない白人とスラム出身の貧しい黒人の2人が強い絆で結ばれている関係は本当です。

映画で『最強のふたり』登場する白人のフィリップはフランスの大富豪で、とても広い家に住んでいます。

現実でもフィリップさんは実在します。

一方で、黒人のドリスは職も持たずスラム街に住んでいます。

大家族で、お金などありません。

映画で登場するドリスは、実は「アブデル」さんがモデルとなっています。

映画 『最強のふたり』 ではアブデルさんは、ドリスと名前が変更されているのです。ですが、役割は同じです。

もっと詳しくアブデルさんなどの実話を知りたい方は、ぜひ『ドキュメンタリー:最強のふたり』をご覧下さい。

フランス映画『最強のふたり』が切り込んだ社会問題

POINT

フィリップは白人で歴史ある家系の人間であるのに対し、ドリスは移民系の出身です。

  • フィリップは身体が不自由(お金持ち)
  • ドリスは健康(貧乏)

明らかに交わることのない2人に育まれた友情物語こそ映画『最強のふたり』であります。

ドリスは無職ですが、彼が完全に悪いというわけではありません。

フランスの社会問題として、移民系の黒人が仕事をもらうことは難しい現状があります。

それでも、ドリスは真っ直ぐに生きています。

重たい社会問題と向き合っているドリスの姿には、清々しさすら感じてしまいます。

ドリスは厳しい国の状態から、失業手当に頼るしかなかったのです。

また彼は大家族ということもあり、お金を早急に必要としていました。

健常者と障がい者との違い、もてなしは差別?

チェック

『最強のふたり』では、健常者と障がい者のテーマが軸の1つにあります。

作中ではフィリップの扱いを遠くから見ていたドリスは、疑問を抱くシーンがあります。

それは周りの人間が、フィリップをあまりにも丁重に扱っていたことに対してです。

外出する度にフィリップがワゴン車の荷台部分へと車いすごと固定されている光景に、ドリスは驚いています。

ドリスがヘルパーになってからは、フィリップを助手席に座らせています。

それがドリスにとって、当たり前の接し方だからです。

まとめ:映画『最強のふたり』はハリウッド映画でリメイクされた

オリジナル版との一番違いは「秘書のキャラクター設定」です。

ただ、2019年にハリウッドリメイク版『THE UPSIDE 最強のふたり』の大まかなストーリーは、オリジナル版とほぼ同じです。

また両作品とも共通して、実話に寄り添ったストーリーに仕上がっています。どちらも、U-NEXTで視聴可能です。

心温まるヒューマンストーリーを、この機会にぜひ今すぐご覧下さい。

 ◆U-NEXT31日間無料トライアルの特典◆
見放題作品が31日間無料で視聴可能(更に600円分のポイントもらえる

▼登録・解約も簡単

※31日間以内に解約で完全無料です

(※本ページの情報は2022年5月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトでご確認ください。)

ABOUT ME
とけい
映画大好きライターの「とけい」です。