事件

実話映画のモデルとなった事件まとめ【洋画編】

実話映画,事件
本ページはプロモーションが含まれています

「え、これって実話がモデルの映画だったの?」

驚きを隠せないテーマであるのに、実話だった。

そんな衝撃的な事件を題材にした映画を紹介します。本記事は【洋画編】です。

  1. 『運び屋』
  2. 『グッドフェローズ』
  3. 『ホテル・ムンバイ』

実話映画を視聴するなら『U-NEXT』が最もおすすめです。

新規登録すると、31日間の無料お試し期間600円分のポイントがついてきます。

『実話映画』を見るなら▼

今すぐ『U-NEXT』の無料トライアルを申し込む

31日以内に解約すれば、無料です

【1】『運び屋』のあらすじ

家族をないがしろに仕事一筋で生きてきたアール・ストーン

しかし、今は金もなく、孤独な90歳の老人になっていました。

商売に失敗して、自宅も差し押さえられてしまいます。

途方に暮れていた時、「車の運転さえすればいい」という怪しげな仕事を持ちかけられたのです。

作品名運び屋
監督クリント・イーストウッド
公開日2019/3/8
上映時間116分

今すぐ『U-NEXT』の無料トライアルを申し込む

>>『U-NEXT』の初回特典をチェックする

『運び屋』のモデルとなった事件

2014年6月「ニューヨーク・タイムズ」に掲載された「シナロア・カルテルの90歳の運び屋」記事がモデルです。

クリント・イーストウッド監督は、記事の映画化権を取得しています。

つまり記事の事件をベースにして、脚本を作り上げていきました。

映画『運び屋』のモデルとなった老人のキャリアについては以下の記事で解説しています。


【2】『グッドフェローズ』のあらすじ

『グッドフェローズ』の舞台はマフィアです。

1955年から1980年にかけてのニューヨークのマフィア界で生きた男。

ヘンリー・ヒルを題材とした作品です。

作中ではヘンリー・ヒルが大暴れしています。

作品名グッドフェローズ
原題Goodfellas
公開日1990/10/19
上映時間145分

今すぐ『U-NEXT』の無料トライアルを申し込む

>>『U-NEXT』の初回特典をチェックする

『グッドフェローズ』のモデルとなった事件

1978年12月にニューヨークのケネディ国際空港で起きた現金・宝石強奪事件

独ルフトハンザ航空(Lufthansa Airlines)の貨物庫から現金500万ドルと約100万ドル相当の宝石類が武装した男たちによって奪われた事件です。

現在の価値で、被害総額は2000万ドル(約24億5000万円)に上りました。

もっと詳しいヘンリー・ヒルの壮絶なキャリアについては、以下の記事で紹介しています。


【3】『ホテル・ムンバイ』のあらすじ

映画『ホテル・ムンバイ』は2008年にインドのムンバイで実際にあったテロ事件が題材です。

五つ星ホテルがテロリストに占拠され、500人の宿泊客と従業員が人質になる最悪の事態が描かれています。

作品名ホテル・ムンバイ
原題Hotel Mumbai
公開日2019/9/27
上映時間123分

今すぐ『U-NEXT』の無料トライアルを申し込む

>>『U-NEXT』の初回特典をチェックする

『ホテル・ムンバイ』のモデルとなった事件

2008年11月26日、インド・ムンバイで同時多発テロが題材です。

テロ攻撃は、パキスタンのイスラム過激派組織ラシュカレトイバによって実行されました。

その中でもタージ・マハル・パレス・ホテルとオベロイ・トリデント・ホテルが激しい攻撃を受けています。

映画『ホテル・ムンバイ』のより詳しい内容は、以下の記事で紹介しています。

まとめ

  1. 『運び屋』=記事
  2. 『グッドフェローズ』=マフィア
  3. 『ホテル・ムンバイ』=テロ

このように実話映画にはベースとなった衝撃的な事件がありました。

そのため実際の事件を知った上で作品を見ると、より楽しめるでしょう。

『実話映画』を見つけるなら『U-NEXT』が最もオススメです。

『U-NEXT』のお得なポイント


  1. 2,189円(税込)が31日間タダに
  2. 270,000本もの作品が見放題(R18作品も
  3. 無料期間でも600円分のポイントもらえる

本記事で紹介した実話映画なら全て見放題。

『U-NEXT』は登録から31日以内の解約で、0円が保証されているので安心して試せます。

今すぐ『U-NEXT』の無料トライアルを申し込む

31日以内に解約すれば、無料!


(※本ページの情報は2023年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトでご確認ください。)


オススメ記事はこちら▼

ABOUT ME
とけい
映画大好きライターの「とけい」です。