洋画

『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』は実話?【モデルはロイ・チョイ】

シェフ 三ツ星フードトラック始めました』を観ていると、お腹が減ってきます。

ジョン・ファヴローが監督・脚本・主演を務めた本作は、調理シーンが素晴らしいのです。

そんな本作には、モデルがいました。

記事のポイント
  • 『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』の主役は?
  • 『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』のモデルはロイ・チョイ

『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』を見る▼

それでは『シェフ 三ツ星フードトラック始めましたのあらすじから見ていきましょう!

『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』のあらすじ

カールは、ロサンゼルスの有名レストランで、総料理長を務めていました。

しかし、口うるさいオーナーや評論家とケンカをしてしまいます。

自らが考案した料理を作れないことにガッカリしたカールは、ついに店を辞めてしまいました。

それでも料理を作ることは大好きなカールは、ある日、新しい料理の提供法を思いつき……?

作品名シェフ 三ツ星フードトラック始めました
原題Chef
公開日2015/2/28
上映時間115分
キャストジョン・ファブロー

『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』を見る▼

とけいの評価は?

 90/100点

『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』のモデルはロイ・チョイ

『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』のモデルは、ロイ・チョイです。

ロイ・チョイは「フードトラック」文化を作り上げた第一人者と言われています。

過去に、ヒルトンホテルの料理長を歴任したなどの輝かしいキャリアを持ちます。

『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』は実話?

ロイ・チョイがモデルですが、完全な実話ではありません。

『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』では、父と息子のドラマが描かれています。

しかし、ロイチョイには娘さんしかいません。

このように、ストーリーには若干の修正とアレンジが加えられています。

調理訓練をしたのがロイチョイ

本作の流れるような調理の手つき料理の完成度の高さは、ロイチョイの功績が大きいです。

『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』のカールが調理する場面は、主役を演じたジョン・ファブロー自身です。

ジョン・ファブローは製作当時、「料理の描写がしっかりしている映画が少ない」と、ロイチョイに指摘されたことで奮起しました。

描写のディテールに説得力を持たせようと努めた作品が、『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』です。

主役を演じたジョン・ファブローのキャリアとは?

ジョン・ファヴローは、1996年10月19日生まれです。出身はアメリカのニューヨークです。

大学を中退後に、コメディアンを目指すようになります。

その際、映画にも端役で出演するようになっていきます。

映画『アイアンマン』の監督を担当している

ジョン・ファヴローは、あの映画『アイアンマン』の監督を担当しています。

MCUシリーズの人気の火付け役となった『アイアンマン1・2』を手掛けたのです。

噂によると、『アイアンマン3』の製作依頼もあったらしいのですが、『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』をどうしても作りたいために、総監督を辞退したそうです。

そのため『アイアンマン3』(13)では、製作と出演に回りました。

『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』にロバート・ダウニー・Jrが出演していた

ジョン・ファヴローとロバート・ダウニー・Jrは、意外な映画でも共演を果たしています。

『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』でのロバート・ダウニー・Jrの友情出演は、映画『アイアンマン』での深い関係が、あったからでした。

まとめ

『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』では、調理工程から実際に出来上がった料理を盛りつけ、料理を食べる瞬間まで、あらゆる「」が目白押しです。

そんな『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』の空腹ポイントは、以下の通りです。

  • 料理を作っているシーンを見るとワクワクする
  • 出来上がった料理がものすごく美味しそう
  • 食べてる人たちの表情がいい

ちなみにロバート・ダウニー・Jr.だけでなく、スカーレット・ヨハンソンも本作に登場しています。

 ◆U-NEXT31日間無料トライアルの特典◆
見放題作品が31日間無料で視聴可能(更に600円分のポイントもらえる)

▼登録・解約も簡単

※31日間以内に解約で完全無料です

(※本ページの情報は2022年12月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトでご確認ください。)

ABOUT ME
とけい
映画大好きライターの「とけい」です。