洋画

映画『パルプ・フィクション』を無料視聴するには?【U-NEXTをおススメする3つの理由】

映画『パルプ・フィクション』は、クエンティン・タランティーノ監督の代表作です。

映画『パルプ・フィクション』を無料で視聴するなら『U-NEXT』がオススメです。

  1. 『U-NEXT』には31日間の無料お試し期間がある
  2. 『U-NEXT』は、31日間の無料お試し期間でも600Pもらえる

\\『パルプ・フィクション』を見るならここ!!//

本記事では、映画『パルプ・フィクション』を無料で見るサービスに、なぜ『U-NEXT』がいいのかについて紹介しています。

映画『パルプ・フィクション』を動画配信サイトでフルで無料視聴するには?

配信サービス配信状況お試し期間/特典
U-NEXT
見放題配信
作品視聴31日間無料
600ptゲット
Amazonプライム
レンタル【299円-】
作品視聴30日間無料
ポイントなし
Hulu
見放題配信
作品視聴2週間無料
ポイントなし
2023年1月時点の情報です。

映画『パルプ・フィクション』を見るなら、『U-NEXT』をおススメする3つの理由

『U-NEXT』をおすすめする理由は、大きく3点です。

  1. 無料期間が「31日間」と長い
  2. 24万本の作品が見放題
  3. 600ポイントもらえる

『U-NEXT』の特典は多いですが、特に31日間の無料トライアル登録だけでも600Pをもらえる点がいいです。

このポイントを使って、有料配信が多い最新の映画も同時に、無料視聴できちゃいます。

>>31日間無料の『U-NEXT』で『パルプ・フィクション』を視聴する

『パルプ・フィクション』のあらすじ

クエンティン・タランティーノ監督が「大衆向け雑誌の犯罪小説(=パルプ・フィクション)」をモチーフに、3つのエピソードを1つの話に仕立て上げた作品です。

  1. ギャングのビンセントジュールスが、組織を裏切った青年の家に訪れる
  2. 落ち目のボクサーのブッチは八百長試合を引き受けますが、裏切って勝利を収める
  3. ミアが薬物を過剰摂取して、昏睡状態に陥ってしまう
作品名パルプ・フィクション
監督クエンティン・タランティーノ
公開日1994/10/8
上映時間154分
キャストジョン・トラボルタ

\\『パルプ・フィクション』を見るならここ!!//

『パルプ・フィクション』のキャスト

  • ヴィンセント・ベガ:ジョン・トラボルタ
  • ジュールス・ウィンフィールド:サミュエル・L・ジャクソン
  • ミア・ウォレス:ユマ・サーマン
  • ブッチ・クーリッジ:ブルース・ウィリス
  • ファビアン:マリア・デ・メディロス
  • マーセルス・ウォレス:ヴィング・レイムス
  • マーヴィン:フィル・ラマール
  • ブレット:フランク・ホエーリー
  • ロジャー:バー・スティアーズ
  • 4番目の男:アレクシス・アークエット
  • パンプキン:ティム・ロス
  • ハニー・バニー:アマンダ・プラマー
  • ランス:エリック・ストルツ
  • ジョディ:ロザンナ・アークエット
  • ジミー:クエンティン・タランティーノ
  • ザ・ウルフ:ハーヴェイ・カイテル
  • クーンツ大尉:クリストファー・ウォーケン
  • バディ・ホリー:スティーヴ・ブシェミ

『パルプ・フィクション』とジョン・トラボルタ

POINT

『パルプ・フィクション』のヴィンセント役ですが実は、ジョン・トラボルタが第一候補ではありませんでした。

当初は、『レザボア・ドッグス』のマイケル・マドセンが有力候補に挙げられていたのです。

しかし、マドセンが辞退して、ジョン・トラボルタが最有力となります。

スタジオ側はヴィンセント役に、『マイ・レフトフット』(89)でアカデミー賞を受賞したダニエル・デイ=ルイスの起用を望みました。

ここでタランティーノは「トラボルタがやらないなら、『パルプ・フィクション』は撮らない」とまで主張します。

『パルプ・フィクション』はジョン・トラボルタの代表作に

監督は『パルプ・フィクション』で、ジョン・トラボルタのキャリア浮上を期待していたのです。

結果は、言うまでもありません。

『パルプ・フィクション』は、映画史に残る傑作となりました。

トラボルタが出演していた『サタデー・ナイト・フィーバー』『ミッドナイトクロス』の大ファンだったタランティーノ監督自身が熱心にキャスティングを行った結果、本作は成功を収めたのです。

『パルプ・フィクション』とブルース・ウィリス

キャストモデル
  1. 『レザボア・ドッグス』
  2. 『パルプ・フィクション』

クエンティン・タランティーノ監督の2作目『パルプ・フィクション』が、大物キャストの目に留まりました。

ブルース・ウィリスです。

レザボア・ドッグス』がお気に入りだったブルース・ウィリスは、すでに『ダイ・ハード』(88)シリーズで、大ヒットを収めてスター俳優となっていました。

それでもどうしても『パルプ・フィクション』に出演したかったウィリスは、知人の紹介からタランティーノと会う機会を得ます。

そして「どんな役でもやる」と宣言したのです。

サミュエル・L・ジャクソンに当て書きされた殺し屋ジュールス

クエンティンタランティーノ監督は、信心深いキリスト教徒である殺し屋・ジュールスを作り出しました。

このジュールスは殺しの前に、聖書の一説を口にするという変わった人物です。

監督がサミュエル・L・ジャクソンをイメージして描かれたのが、ジュールスです。

これら一連の動作は、日本の時代劇『影の軍団』を観たクエンティンタランティーノ監督が「敵を斬る前に、必ず口上を述べる」千葉真一演じる主人公を観て、オマージュしたものです。

ちなみに、サミュエル・L・ジャクソンと監督は『レザボア・ドッグス』のオーディションからの知り合いです。

『パルプ・フィクション』にはヴィング・レイムスも

ミッション:インポッシブル』(96)シリーズでおなじみのヴィング・レイムスもまた、冷酷なギャングのボス、マーセルスの役を獲得しています。

まだ無名時代の頃に、ヴィング・レイムスは『レザボア・ドッグス』のオーディションを受けて落選した過去があります。

強面ではあるけれど、不幸なハプニングからとんでもない惨事に巻きこまれる難役・マーセルスを、ヴィング・レイムスは見事に演じきりました。

まとめ

U-NEXT
サービス名U-NEXT
無料トライアルあり(31日間)
月額1,990円(税込2,189円)
ポイント毎月1,200円分もらえる
支払い方法クレジットカードなど

『パルプ・フィクション』を無料視聴するには『U-NEXT』がおすすめです。

本作はアカデミー賞を、総なめしています。

  1. 作品賞(ローレンス・ベンダー)
  2. 脚本賞(クエンティン・タランティーノ、ロジャー・エイヴァリー)
  3. 監督賞(クエンティン・タランティーノ)
  4. 主演男優賞(ジョン・トラボルタ)
  5. 助演男優賞(サミュエル・L・ジャクソン)
  6. 助演女優賞(ユマ・サーマン)
  7. 編集賞

ぜひ、映画史を語る際にも語られる映画『パルプ・フィクション』を、この機会に鑑賞してみてはいかがでしょうか?

 ◆U-NEXT31日間無料トライアルの特典◆
見放題作品が31日間無料で視聴可能(更に600円分のポイントもらえる)

『パルプ・フィクション』を見る▼

(※本ページの情報は2023年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXT公式サイトでご確認ください。)

▼『パルプ・フィクション』のネタバレ記事はこちらから▼

映画『パルプ・フィクション』のタイトルの意味や時系列を解説!

ABOUT ME
とけい
映画大好きライターの「とけい」です。