Disney【Disney+】

延期が続いた『キングスマン ファースト・エージェント』がいよいよ公開!『キングスマン4』も製作?

延期が続いた『キングスマン ファースト・エージェント』が、いよいよ2021/12/24に公開されます。

既に『キングスマン4』の製作予定があるとの噂もある『キングスマン』シリーズ最新作の注目情報を見ていきましょう!

記事のポイント
  • 延期が続いた『キングスマン ファースト・エージェント』の誕生秘話
  • 『キングスマン4』製作が決定

それでは、『キングスマン ファースト・エージェント』延期の歴史から見ていきましょう。

『キングスマン ファースト・エージェント』延期の歴史

『キングスマン』シリーズ3作目にあたる『キングスマン ファースト・エージェント』はもともと2019年11月8日の全米公開を予定されていました。

しかし、ディズニーのフォックス買収により延期されます。

その後『キングスマン ファースト・エージェント』は、2020年9月に公開としていました。

それも新型コロナウイルスの影響で見送られてしまいます。

そして、ようやく2021/12/24に本作が公開されると正式に決定されました。

『キングスマン』シリーズの前日譚として描かれる『キングスマン ファースト・エージェント』は、スパイ組織「キングスマン」の誕生秘話が描かれます。

主演は『ハリー・ポッター』シリーズのヴォルデモート役で有名なレイフ・ファインズです。

もっと詳しく本作のあらすじを見ていきましょう。

『キングスマン ファースト・エージェント』のあらすじ

『キングスマン』の誕生を描くシリーズ3作目の最新作は、1914年の第1次大戦が舞台です。

世界大戦を裏でに操る謎の団体に、英国貴族のオックスフォード公と息子コンラッドが立ち向かうストーリーです。

人類破滅へのタイムリミットが迫る中、戦争を止めることが出来るのでしょうか?

作品名キングスマン ファースト・エージェント
監督マシュー・ヴォーン
公開日2021/12/24
上映時間125分
キャストレイフ・ファインズ /ハリス・ディキンソン
とけいの評価は?

 81/100点

『キングスマン ファースト・エージェント』の吹替キャスト

  1. 小澤征悦 (オックスフォード公)
  2. 梶裕貴 (コンラッド)

歴史の裏に隠された『キングスマン』誕生秘話を描いた『キングスマン ファースト・エージェント』の主役には、豪華な吹替キャストが名を連ねています。

『キングスマン ファースト・エージェント』の誕生秘話

『キングスマン ファースト・エージェント』は、実はシリーズ1作目『キングスマン』のセリフから発想を得たとマシュー・ボーン監督が明かしています。

1作目の『キングスマン』からインスピレーションを受けたんだ。ハリーとエグジーがエレベーターで降りていくシーンのハリーの言葉が、キングスマンの根本を表している」

と、ボーン監督はコメントしています。

過去には、キングスマンのキーマンであるハリー・ハート(コリン・ファース)が自身でスカウトした青年エグジー(タロン・エガートン)と共に、人類抹殺計画を企てる悪者に立ち向かうミッションなどが描かれてきました。

最新作は時代背景が古いものの、それでも前シリーズと同様に高機能なガジェットが登場しています。

またニコラス・ケイジブラッド・ピットなどが本作の主人公として候補に挙げられていた程の注目作です。

マーリンが『キングスマン3』で復活する可能性は?

マシュー・ヴォーン監督は『キングスマン』の世界では誰も死なないことを望んでいるため、『キングスマン ファースト・エージェント』でのマーリン復活も期待できます。

またヴォーン監督は『キングスマン3』について、

You can expect the unexpected is all I’ll say.

予想外の展開を期待してください、としか言いようがありません。

とコメントしています。

これは、マーリンの復活を意味しているのでしょうか?

もしくは、それ以上のサプライズが起こるかもしれません。

前作の『キングスマン ゴールデン・サークル』以上のインパクトを期待しておきましょう!

まとめ:『キングスマン4』の撮影が2022年9月から開始

『キングスマン4』(仮題)の詳細は、あまり明らかにされていません。

しかし、『キングスマン』のエグジーの前日譚を描いた『The King’s Man』のプロモーション中に、マシュー・ヴォーン監督がComicBook.comの独占インタビューで

「我々はすべての準備が整っています」と語った上で、「2022年9月に撮影を開始します」と断言しています。

また『キングスマン4』で、エグジーの物語が完結するとも予告しています。

『キングスマン4』は悪役にドウェイン・ジョンソンが起用されるという話や、前作に登場したテキーラのスピンオフを話の軸にするといった噂もあります。

また3作目の『キングスマン ファースト・エージェント』は過去に戻りますが、『キングスマン4』は時系列のまま進むと予想されます。

そのため『キングスマン4』には、シリーズ1・2作で活躍したタロン・エガートンコリン・ファースなども復帰するでしょう。

『キングスマン4』の公開時期は、2023年だと予想しています。

今後も最新情報が入り次第、『キングスマン4』のトピックも追記していく予定です。

※『キングスマン4』と表記していますが、3作目の『キングスマン ファースト・エージェント』は過去にさかのぼるため、4作目のタイトルが『キングスマン3』になるかもしれません。

ともかく『キングスマン』の世界を復習しておきましょう!

▼こちらも読みたい▼

ABOUT ME
とけい
映画大好きライターの「とけい」です。