ドキュメンタリー

ドキュメンタリー映画で「食」欲は、なくなるのか?

ドキュメンタリーは記録映像記録映画とも呼ばれます。

つまりドキュメンタリー映画は、「リアル」です。ふと、思いました。

あまりにリアルな「食」を見れば、食欲なくなるのでしょうか?

食育にも、活用できそうなドキュメンタリー映画リストは、以下の通りです。

  1. 『スーパーサイズ・ミー』
  2. 『スーパーサイズ・ミー2』
  3. 『あまくない砂糖の話』
記事のポイント
  • 『ドキュメンタリー映画』で、食欲はなくなる?
  • 世の中には、すごい人がいる

ネタバレは一切、ございません。

それでは、1日に3食・30日間、マクドナルドのファストフードだけを食べ続けたスーパーサイズ・ミー』のあらすじから、見ていきましょう!

『スーパーサイズ・ミー』のあらすじ

「1日に3食・30日間、マクドナルドのファストフードだけを食べ続けたらどうなるか?」

俳優で監督を担当したモーガン・スパーロックは、とあるドキュメンタリーを完成させました。

マクドナルドを食べ続けて、体調の変化を記録していきます。

本当に、それだけです。さて、結果は?

作品名スーパーサイズ・ミー
監督モーガン・スパーロック
公開日2004/5/7
上映時間100分
増加体重?㎏(ぜひ鑑賞して確かめてみて下さい)

『スーパーサイズ・ミー』を見るなら▼

『スーパーサイズ・ミー』はマクドナルド

POINT

ジャンクフードを一生分、食べた気になれる映画です。

『スーパーサイズ・ミー』は、身体がどのように変化していくのかを見ていくドキュメンタリーです。

「食」はバランスが大事だ、と分かる作品です。

スパーロックの『スーパーサイズ・ミー』の撮影当時の体型は、以下の通りです。

  • 33歳
  • 身長188cm
  • 体重84kg
  • 体脂肪率11%

実験開始前は、健康体そのものです。

また健康のための運動は、実験の間、一切行っていません。

スパーロックが実験を決めた理由に、アメリカ国内での肥満体型の増加があります。

ジャンクフードに頼りすぎた食生活が、「デブ」をたくさん招いたというのです。

ドキュメンタリー映画としてアカデミー候補作にも名を連ねた『スーパーサイズ・ミー』。

一人の男が、マクドナルドを涙目で食らいつくす勇姿を、ぜひご覧あれ。

『スーパーサイズ・ミー2』のあらすじ

「フライドチキンを食べ続けてジャンクフードの健康を見極めるのではなく、自ら店を経営して、ヘルシーかどうか見極めよう」

前回、30日間マクドナルドに挑戦したモーガン・スパーロックが、今度はフライドチキンに目をつけます。

今度は、フライドチキン店を経営しようというのです。

オーナーになってしまえば、店で売られている材料が健康的かどうか分かるという算段です。

スパーロックは、さっそく養鶏場に電話を掛けますが……?

作品名スーパーサイズ・ミー2
監督モーガン・スパーロック
公開日2019/9/19
上映時間93分
メインキャストたくさんのニワトリ

『スーパーサイズ・ミー:ホーリーチキン !』を見るなら▼

『スーパーサイズ・ミー:ホーリーチキン !』はチキン

POINT

『スーパーサイズ・ミー2』では、チキンの裏側が暴かれます。

『スーパーサイズ・ミー2』では、健康を調べるためだけに、フライドチキン屋を開店してしまいます。

スパーロックは、チキンに目をつけていました。

  1. 放し飼い
  2. 成長ホルモン剤なし
  3. 人道的な飼育
  4. 100%自然由来

養鶏場に、上記の条件をすべて満たす鶏肉を探していきます。

ちなみに、かつてチキンの料理には、「フライド」の名がよくありました。

しかし、「不健康」だという認識が定着した今、「フライド」ではなく「クリスピー」という表現に変化しています

スパーロックは、ヘルシーな鶏肉のみで、フライドチキン店を開店させることができるのでしょうか?

『あまくない砂糖の話』のあらすじ

「人間は、1日に平均スプーン40杯分の砂糖を摂っている」

俳優のデイモン・ガモーは、恋人の影響でナチュラルな食事になっていました。

主に、野菜油がいらない鳥料理などです。

そのため、普段はヘルシーな食生活しかしていません。

ある日、デイモンは砂糖についての情報が、本当かどうか。確かめてみたくなりました。

作品名あまくない砂糖の話
監督デイモン・ガモー
公開日2014/11/20
上映時間190分
摂取した砂糖の量ティースプーン2400杯

『あまくない砂糖の話』を見るなら▼

『あまくない砂糖の話』は砂糖地獄

POINT

『あまくない砂糖の話』で摂取した砂糖の量は「ティースプーン2400杯」です。

本作のルールは、簡単です。

  1. 60日間ジュースやシリアルなどから、砂糖を取りまくる
  2. カロリー摂取量は、変えない
  3. 運動も積極的にやる

どのように、身体が変化していくのでしょうか?

『あまくない砂糖の話』を見ると、カロリーと糖質の違いがよく分かります

砂糖な生活に染まったドキュメンタリーの結果や、いかに?

まとめ

食に関するドキュメンタリー映画の内容は、「体当たり」そのものです。

  • スーパーサイズ・ミー=ハンバーガー
  • スーパーサイズ・ミー2=フライドチキン
  • あまくない砂糖の話=砂糖

ハンバーガーやフライドチキン、それに砂糖はどれも美味しく、手軽に購入できます。

>>韓国のソウルフード「チキン」がたくさん登場する面白映画『エクストリーム・ジョブ』の記事はこちらから

しかし、ダイエットには不向きな食材ばかりです。

ドキュメンタリー映画では、本当に身を持って食べ続ける男の姿があります。

そのため、リアルな体形の変化を、しっかりと感じられます。

いかに、食べ物が体調に関係しているのか。

本当に食欲が、なくなるか。ぜひ本作を楽しみつつ、ご確認ください。

とけいは当分、ジャンクフードは食べたくありません。

 ◆Amazonプライムの特典は?◆
見放題作品が30日間無料で視聴可能(他にもサービスがいっぱい)

▼登録・解約も簡単

※30日間以内に解約で完全無料です

(※本ページの情報は2022年8月時点のものです。最新の配信状況はAmazonプライムビデオ公式サイトにてご確認ください。)

【※ドキュメンタリーの内容を信じるか信じないかは、あなた次第です。】

ABOUT ME
とけい
映画大好きライターの「とけい」です。