ニュース

ブラッド・ピットやマーゴット・ロビーが登場する映画『バビロン』をご紹介!

ラ・ラ・ランド』や『セッション』などで有名なデイミアン・チャゼル監督の最新作が2023年に公開されます。

映画『バビロン』です。

ブラッド・ピットやマーゴット・ロビーが出演する注目作です。

記事のポイント
  • 映画『バビロン』の情報

それでは、映画『バビロン』のあらすじを見ていきましょう。

映画『バビロン』のあらすじ

映画『バビロン』の物語の舞台は、ゴールデンエイジ(黄金時代)と呼ばれた1920年代のハリウッドです。

映画業界で夢を叶えようとする男女が、描かれます。

作品名バビロン
監督デイミアン・チャゼル
公開日2023/
上映時間
キャストブラッド・ピット/マーゴット・ロビー

デイミアン・チャゼル監督が映画『バビロン』の脚本を執筆

映画『バビロン』はデイミアン・チャゼル監督が自身で、脚本も執筆しています。

『ラ・ラ・ランド』を通じて史上最年少のアカデミー賞監督賞を受賞したデイミアン・チャゼルが、『ラ・ラ・ランド』以来になるストーリーも手がけます。

また楽曲も、同じく『ラ・ラ・ランド』でアカデミー賞作曲賞・歌曲賞を受賞したジャスティン・ハーウィッツが担当しています。

ジャズ・エイジ」と呼ばれたジャズ全盛期の音楽を、どのように表現するのかが注目です。

『バビロン』のキャスト

『バビロン』は、ブラッド・ピットやマーゴット・ロビーが豪華です。

伊坂幸太郎の小説『マリアビートル』のハリウッド実写映画化『ブレット・トレイン』でも注目を集めているブラッド・ピットが主演です。

また、DCのハーレイ・クイン役として有名なマーゴット・ロビーも出演しています。

更に、とても豪華なキャストが脇を固めています。

  • トビー・マグワイア
  • サマラ・ウィービング
  • オリヴィア・ワイルド
  • キャサリン・ウォーターストンなど

映画『バビロン』の構想

映画『バビロン』は、1920年代のハリウッドを舞台に展開します。

注目キャストが参加している本作ですが、情報はあまり明かされていません。

デイミアン・チャゼル監督は、過去に手がけた『ファースト・マン』とは対照的な作品を作りたいという想いで、映画『バビロン』を構想していきました。

映画『バビロン』のキャラクター

映画『バビロン』のキャラクターは、実在の人物にインスパイアされています。

また、複数の人物を組み合わせたものが、多いそうです。

ちなみにチャゼル作品の中で、映画『バビロン』はもっとも登場人物が多いです。

そのため「撮影にもっとも苦労した作品だ」と、チャゼル監督はイベントで語っています。

まとめ

映画『バビロン』は、華やかなパーティーが見どころです。

  • シャネル(CHANEL)などの1920年代ファッション
  • スケールの大きい映画撮影
  • ジャズミュージック

デイミアン・チャゼル監督が繰り出す最新作。要注目です。

ABOUT ME
とけい
映画大好きライターの「とけい」です。